ダイビングガイドに一区切り。子育てしながらダイバー復帰を計画中。


by fujiko-hana-hiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:リロアンのウミウシ( 2 )

イボウミウシの魅力。


こんばんは。もうすぐ帰国が近づいてます。
春日和の地元は久しぶりです。桜見れるといいなと思ってます。
c0237588_1214873.jpg

さてさてどうしてもウミウシネタに集中してしまいがちな私ですが、ウミウシも
沢山の種類がいるので、よく写真に撮る個体と、撮らない個体に分かれてしまいます。

コンデジ時代から常々意識していたのは「イボウミウシ」の写真をどうやったら
綺麗にとれるか?でした。

沢山いるのでスルーする事が多いです・・。ゲストに紹介するのはキイロイボウミウシ
とかアンナイボウミウシとか数種類です。

100mmレンズになったのでマクロレンズを一枚入れて、背景を意識して撮って
みました。

う~ん・・・地味ですね(笑)

今年はイボウミウシも色々と試して撮ってみようと思います。
[PR]
by fujiko-hana-hiro | 2012-03-18 20:20 | リロアンのウミウシ
c0237588_2242324.jpg

図鑑でしか見た事の無い生物は沢山いますが、ずっと見たかった個体に
ようやく出会いました。

「ノウメア・ラボウトイ」

先日マヌリバでH田さんご夫妻のファンダイビングに同行中にヒラヒラ目の前に
飛んできたこの子。

写真をとったものの、まったく撮れていなくてがっくりしていたんですが、
本日イラクポイントでまさかの遭遇。

無意識に黄色の生物を探していたのかもしれませんね。

きれいだなぁ~と思って見ていたら、またまたヒラヒラと岩の隙間に落ちていき
撮れた写真は5~6枚・・・。

今回はなんとかピントが合った様な・・・合ってない様な・・・気がしてます。

c0237588_22431763.jpg


綺麗な黄色ですね。触角の色も二次鰓の色も本当に綺麗ですね。

水温が下がって小さい多種多様なウミウシが観察できるこの時期しかいないのでしょうか?
今年は1年を通して探してみる事にしました。

今年の帰国が今月の20日に決まりました。
日本は寒いけど、ドライスーツで潜る予定です。ウミウシSP取りに行きたいです。
[PR]
by fujiko-hana-hiro | 2012-03-12 22:41 | リロアンのウミウシ