ダイビングガイドに一区切り。子育てしながらダイバー復帰を計画中。


by fujiko-hana-hiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:「色」( 2 )

赤色。

こんにちは。
月末に向けて少しずつゲストが増え始めてるリロアンですが、11月末~12月初めまでは
穴場の時期なので、繁忙期に比べると少人数制で潜れるお勧めシーズンでもあります。

そんな忙しくなる前の休日。

今日は色を意識して写真を撮ってみようかな?と言う事で
1ダイブずつテーマを持って潜るのもいいですね。

今日のテーマは「赤色」なり。

10代後半~20代前半まではいっつも赤い服着てました(笑)
テーマカラーでした。マスクも、スーツもどこかしらに「赤色」を入れてました。

あぁ~懐かしい(笑)

水中にも沢山の色がありますね。

生物だけにとらわれず、カイメンや、ホヤ、バックの岩etc...

でも今回は生物の「赤色」です。

c0237588_2239661.jpg

「アカフチリュウグウウミウシ」
名前にすでに赤が入ってるウミウシ。リロアンエリアでは普通種ですが、今回撮っていた
個体はうねうね歩きながら~最終的にはホヤを食べ始めました!
リュウグウウミウシ系はホヤを食べる光景をよく目にしますが、全身ではなくホヤと口を
中心に撮ってみる!とまた違ったウミウシの雰囲気がでるかも?しれません。

c0237588_2239664.jpg

「ネオンテンジクダイ」
よぉ~くみると紛れている、尾びれの付け根に赤の点がある、綺麗なテンジクダイ。
バックがいまいちですが、撮りたかったテンジクダイなので良し!とします(笑)

c0237588_2240763.jpg

「キャンディーケインドワーフゴビー」
スミロン・カシリスリーフではおなじみの赤のぐるぐる柄のベニハゼ。
リロアンではたまに観察できます。現在観察中の個体は「寄れる・浅い・下から撮れる」
の3拍子そろった素敵な個体です。口先のシルバーが綺麗に見えるとまたいいですね。

次は何色にしようかなぁ~黄色?白?オレンジ?黒?透明?いろいろあります。
生物指定で狙って撮るお魚も素敵ですし、「色」で狙って撮るお魚もお勧めです。
[PR]
by fujiko-hana-hiro | 2012-11-21 23:30 | 「色」

オレンジ。

お盆の前の静けさか?本日はお盆前のお休みを頂きました。

久しぶりに一眼女子ダイバーになります。
c0237588_20203669.jpg

見たかったんですよねぇ~またまた初見のウミウシでした。

大好きなオレンジ色のウミウシです。似てる海藻?を見るたびにじっと観察してたの
ですが、ようやくヒット!

久しぶりの一眼は1本目2本目まったくピント合わず・・・。
今日は2ダイブにしようかと思ったけど、3ダイブ目のイラクでの出会いでした。
この個体に出会えただけで本日ま満足なり。

えぇ~とお名前は・・・・。
[PR]
by fujiko-hana-hiro | 2012-08-12 20:17 | 「色」